ふじた整骨院 Homeマッサージ

マッサージ

マッサージのご案内

筋肉を酷使すると老廃物が蓄積し、そのまま放置すると柔軟性が低下して、硬くなった筋肉(硬結)には、だるさ・こり・痛み・しびれ等の症状を引き起こす原因となります。 

マッサージは、硬くなった筋肉を緩めて血流を良くして、老廃物や痛みを感じる物質を血液やリンパと共に押し流して排除し、お悩みの症状を改善します。

また、背骨・骨盤矯正と共にマッサージの施術を受けて頂く場合には、症状が出ている部分のマッサージだけではなく、矯正した骨格のバランスが再度崩れない様、そこに関連した筋肉にアプローチしたマッサージを行います。

このように骨格矯正とマッサージを組み合わせる事は、症状改善後に再発しない為の大きな役割を果たします。

 

画像:施術風景問診・触診・視診の上、患部の状態に応じて施術を行い、症状の改善を追求します。

P 20160316 145210干渉波・低周波等の物理療法を併用して、マッサージの効果を最大限高めます。

P 20160312 144906 1関節の動きや可動域を良くするために、筋肉・腱・靭帯の柔軟性を向上させます

img massage2指圧・マッサージ・ストレッチ等、様々な手技療法を組み合わせます。

P 20160312 144138 1 1指圧・マッサージ・ストレッチ等、様々な手技療法を組み合わせます。

P 20160312 144703 1指圧・マッサージ・ストレッチ等、様々な手技療法を組み合わせます。

 

 

当院のマッサージ施術では、※軽擦法・揉捏法・圧迫法等々を用いて、患者様の症状に合わせて様々な方法を組み合わせて行います。

マッサージ終了後には、症状の悪化や再発を防ぐために、日常生活の中で注意すべき事や、体操・ストレッチなどやった方が良い事などを、アドバイスいたします。

 

※軽擦法(けいさつほう)・・・・軽くさすって皮膚の温度を上げ血行を良くします。 

 揉捏法(じゅうねつほう)・・・掴んだり揉んだりして、筋の収縮力を活発にします。

 圧迫法(あっぱくほう)・・・・押す・放すを繰り返し、血液・リンパの流れを促進し、鎮痛効果を高めます。